概要

FMDの卓越した経験を持つRA/MAチームは、お客様の抱える問題に対して適切な対処方法、解決策を提示することが可能です。また、コンセプトや研究開発の進捗に応じて、既存品目や既存情報の調査・確認を行い、承認・認証申請(薬事申請)を踏まえた開発・申請戦略の策定と実行を支援します。

2018年CFDAは100%外国データを用いたNDA申請を許可すると発表しました。これは日本企業及び欧米先行型の企業に非常に有益です。詳細についてお気軽にお問い合わせください。

QAセッションサービス

お客様の課題に合った、適切な薬事担当者をアサインし、 question-and-answer セッションを設けることで素早く回答することが可能です。セッションの費用は課題の難易度、担当者のレベルに応じ、時間2000元から7000元で承ります。

 

 

薬事実績

  • 2017年53社と薬事サービスを締結
  • 新しく施行された優先審査制度”Green Channel”を使った中国初の申請を担当