新型コロナウイルスに対応する事業継続計画

2020年3月30日更新 FMD K&Lグループは通常の事業継続計画に加えコロナウイルスの状況に関する正式な事業継続計画を策定し、今後は計画に沿って事業活動を継続するとともに、引き続いてお客様に情報提供をしてまいります。

日本オフィスでの対応:

  • 日本国および厚生労働省の指示に従う。
  • 無制限の在宅勤務許可。
  • やむをえず出社するものに対しては時差勤務推奨。
  • 本人または同居人の体温が37.5度以上の場合出社停止。出社停止は解熱から4日間まで継続。
  • 海外から帰国者については武漢に限らず14日間の出社停止。

注) 在宅勤務の制度の確立に加え会社指定のLaptopを支給しているため、出社停止、自宅待機は在宅勤務を妨げるものではありません。

各国オフィスでの対応:

  • 在宅勤務の推奨
  • 感染状況の把握
  • サーモグラフィの導入(オフィスによる)